2011年 10月 15日
燕岳②
e0106803_0383591.jpg


     休憩もたっぷり取って、お腹もふくれたので
     腹ごなしに燕岳に向かいました。
     (参考タイムで30分になっていましたが身軽なこともあってか
      写真を撮りながらのんびり歩いても30分くらいでした。)





e0106803_046887.jpg


     有名な“イルカ岩”
e0106803_0462117.jpg


     燕山荘から始まる表銀座の稜線。
e0106803_0475755.jpg


     こんな写真を撮りつつも自分も写りたい衝動にかられ
     稜線をバックに記念写真を撮ってもらったことがきっかけで
     燕岳に向かう途中から大ベテランの方にいろんな話しを聞かせてもらいながら
     楽しい山歩きをさせていただきました。
     この方、小柄な女性なんですが1人でテント背負って縦走するので
     その日は「大天荘まで行くんです」なんて言いながらも2時半くらいまで余裕の表情で
     燕山荘にいらっしゃいました。ここから大天荘まで3時間くらいかかるのに
     経験豊富な方は私みたいな初心者とはやることが違いますね。

     「ココから見える山は全部歩いたことあるんだ」って。
     自然体でサラッと言えてなによりそこに居る自然な佇まいがメチャメチャかっこよかったです。
e0106803_1101821.jpg


     さてさて、楽しい話しを聞かせてもらってるうちに
     燕岳山頂が近づいてきました。
e0106803_111144.jpg
 

e0106803_1125355.jpg
 

e0106803_113611.jpg
 

     山頂は順番待ち。
e0106803_1133086.jpg
 

     山頂からみた北燕岳。
e0106803_114785.jpg
 

     予定ではここで引き返す予定でしたが
     「そこに見えてるんだからすぐだよ」なんて軽くさそってもらい
     予定よりちょこっと足を伸ばして北燕岳にも登ってきました。
     楽し過ぎてこの間の写真が1枚もありませんが…^^;;
     大混雑の燕岳と違い北燕岳はほとんど人もいなく静かに山を感じられます。

     帰り道。。。燕山荘(左)から槍ヶ岳(右)まで…もう最高!
e0106803_122285.jpg
     

     経験豊富な方の話しは本当に為になることばかりで
     燕山荘に戻ってからもお話をさせてもらいしばし足止めさせてしまいましたが
     時間も時間なのでお見送り。(本当に楽しかったです。ありがとうございまいた。)
e0106803_132440.jpg

     
     
     その③につづく。
[PR]

by tender-feeling | 2011-10-15 01:36 | Diary


<< 燕岳③      燕岳① >>